乃木坂46伊藤純奈、配信で舞台への強い思いを語る

乃木坂46伊藤純奈の『のぎおび⊿』、気だるげな配信

ライブ配信サービス「SHOWROOM」上で、乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演する帯番組『のぎおび⊿』。8月23日の配信には伊藤純奈が登場し、マイペースな魅力でこの日の配信を盛り上げた。

 

さくらももこ風のかわいい似顔絵を披露!

さくらももこ風のかわいい似顔絵を披露

「やっほ〜」と少し気だるく、色っぽい表情で呼びかけながらこの日の配信がスタート。まず初めに、前回の担当者である梅澤美波からの宿題である「梅澤の似顔絵」を披露。

さくらももこ風のタッチで書き上げた梅澤の似顔絵を画面に写しながら自身の顔を隣に寄せ、一瞬だけ「スクショタイム」へ。

 

続いて新曲「夜明けまで強がらなくてもいい」について「MVはCMみたいでかっこいい」と絶賛。「MV撮影日は、まさかの雨で大変だった」と苦い思い出も語った。

自身出演の『オリエント急行殺人事件』楽しく乗り切れた!

自身出演の『オリエント急行殺人事件』楽しく乗り切れた!

続いて、先日終了した自身が出演した舞台「オリエント急行殺人事件」の感想を「錚々たる演者の中での出演だったが、裏では皆優しくゲラゲラ笑いながら楽しく過ごせた」と達成感を滲ませて語った。

また、伊藤自身のブログでは「皆さんがいろいろなアドバイスをくださってここまで乗り切ることができました」とチームワークのよさも語っていた。

千秋楽には、西野七瀬、伊藤かりん、相楽伊織、その他4期生などたくさんの乃木坂の仲間が駆けつけたという。

舞台を拝見した視聴者からのコメントには、「すごかった」と絶賛の声が多くあった。田口トモロヲ、マルシア、春風ひとみ、などの名優たちと堂々と渡り合った。

後半の視聴者からの質問でも語っていたが、演技に関しては「セリフを覚えるのが得意」だと自信を覗かせた。

また、この後にも舞台「セーラームーン」出演が控えており、そこではセーラージュピター役を演じるという。舞台役者としてますます成長する伊藤純奈に注目が集まる。

 

ジェンガは残念!次回ゲストへの無茶振りも、、

ジェンガは残念!次回ゲストへの無茶振りも、、

この週ののぎおび選手権のお題は、制限時間内でジェンガを積み上げるというもの。

伊藤純奈は、まさかの記録「一本」しか積むことができず、この週最下位に終わった。残念!

 

そして、次回のメンバーへのお題は、秋元真夏の必殺技「ずっきゅん、からのうっふん」を振るという、やや無茶振り的なもの。

 

「最近仲良しなのは田村真佑」

「最近仲良しなのは田村真佑」

配信も佳境に入ると視聴者の質問に気さくに答えるトークコーナーになった。

「この日のメイクは濃いめ?」との質問に、「舞台続きでメイクの感覚がバグってる笑」と解答。

そして、「4期生で最近仲がいいのは誰?」という質問には、田村真佑と解答。

「田村はいつもニタニタしてるから」と理由を述べるが。きっと、田村も伊藤といると楽しくてにやけるのだろう。

 

ファンからも絶賛の仕事ぶり

ファンからも絶賛の仕事ぶり

配信動画に寄せられたコメントには、

「純奈ちゃんは乃木坂の外の仕事で確実に結果を残して、自分の力で次の仕事に繋げているのがかっこいい」

「乃木坂のシングル曲でも活躍してほしい」

など、伊藤純奈に対する注目度は俄然高まっている。

配信の中で伊藤が語っていたミュージカル、『乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」2019』は2019年10月に東京にて上演予定である。

 

最後は、「明日の握手会きてねー」と和やかに締めくくった。

乃木坂カラーのこの日の伊藤のネイルは、彼女が身振り手振り話す度に爽やかに輝いていた。