乃木坂46金川紗耶、賀喜遥香に贈ったお土産とは?

乃木坂46金川紗耶、賀喜遥香に贈ったお土産とは?

 

ライブ配信サービス「SHOWROOM」上で、乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演する帯番組『のぎおび⊿』。

10月21日の配信は、金川紗耶が登場!愛嬌たっぷり、笑顔を絶やさない配信となった。

歌は苦手なので

歌は苦手なので

この日の担当、金川紗耶が登場。なんと、始まるやいなやいきなり歌いながらの登場。これは、前回担当者の田村真佑からの宿題「4番目の光を歌ってください」をいきなり披露したという形だ。

ただし、金川が歌ったのは、歌詞のない冒頭のイントロ部分のメロディーだけだった。観覧者に、もっと歌って、と言われると、「もう歌いません。歌は苦手なので」と笑顔で答えた。

金川はこの後のフリートークでも語っているが、カラオケに行っても人が歌ってるのを聴く専門だと明かした。

握手会はめちゃめちゃ楽しかった

握手会はめちゃめちゃ楽しかった

この日、彼女がしていた印象的なピアスのことを聞かれると、「お母さんが作ってくれました」と明かした。

さて、この配信の前日は、握手会であったことを金川は語る。そこでは、同じ4期生の賀喜遥香が一緒だったことを語った。「昨日、握手会でカッキーと一緒でめちゃくちゃ楽しかった」と充実した握手会だったことを明かした。

また、今回の放送をメンバーの掛橋沙耶香が初めから見ていることを、事前に彼女から聞いているらしい。「本当に見てるかどうかわかりませんが」と金川にも、それはわからないということだが、きっと見ていてくれるだろう。

中国語クイズ

中国語クイズ

続いては、今週からの企画、『のぎおび中国語クイズ』。ルールは担当者が出題する中国語の単語の意味を観覧者が当てるというもの。乃木坂46は上海公演を控えていることからの企画。

金川からのお題は、『好吃(ハオチー)』。出題されると、観覧者からは正解が続出。さすがに、これは基本的すぎたのか。

正解は、日本語で「美味しい」。

金川自身もこの単語に関しては少し知っていたと明かした。

3,4期生ライブ決定

3,4期生ライブ決定

しばし、フリートークへ入ると、金川から告知があった。なんと、3、4期生ライブが決定したことを明かした。

これについて金川は、「3期生さんの足を引っ張らないようにレッスン頑張ります。ユニットとかもやりたいです」とやる気十分な様子で語った。

ふるさと帰郷のお土産を賀喜に贈る

ふるさと帰郷のお土産を賀喜に贈る

そして、先日、金川がレギュラーをつとめるラジオ番組で北海道へ行ってきたと語った。北海道は金川の生まれ故郷である。

お寿司を食べて、ウニを食べたんですよ。美味しくて北海道がより好きになりました」と思い出を語った。

北海道では、シマエナガのグッズをお土産に買って、賀喜遥香にプレゼントしたと明かした。

カッキー、喜んでた」と二人とも満足そうな様子だった。

フリートークの最後には、「今日の服はお母さんに選んでもらいました」とコーディネイトについても明かした。

のぎおび選手権

のぎおび選手権

続いて、のぎおび選手権。今週の競技は、今月の日付が何曜日だったかを3問連続で当て、その時点でのタイムを競うというもの。

さっそく、スタートしていく金川。札を引き書いてある数字の今月の曜日を答える。意外と一問目をすんなり答える。しかし、金川、ここでミス。なんと一問目で終わりだと勘違いしていったん止めてしまう。「あ、そうか、あと二問あるのか」と再びスタート。その後もすんなり答え、47秒

ミスをした割にはなかなかの記録であった。

宿題を決める

宿題を決める

最後に次回担当者に向けて、宿題を決める。次回担当は柴田柚菜に決定している。観覧者の意見を参考にしながら決めていくが、最終的には自身で決めた、金川。

宿題は、『ツインテールをして、ズッキュンをしながら似顔絵を描いてください』に決定。

観覧者から、お題について難しいというコメントが見られると、金川が試しにやって見せてくれた。忙しそうだがなんとか自分のお題をこなした金川。さて、柴田柚菜はどう対応するのか、乞うご期待。

番組終了の時間となり、最後に「うっふん」、「ポニーテール」、「目ビーム」を披露して終了した。

北海道に帰省して充電満タンの金川によるこの日の配信となった。